日本薬学会第140年会(京都・誌上開催)

修士2年の舟橋和毅君、薬学科6年の井上慧子さんが発表しました。

慶應義塾大学薬学部薬剤学講座

Division of Pharmaceutics, Keio University Faculty of Pharmacy